英語力+オペレーターの経験活かす為

45歳の転職体験談4│英語力+オペレーターの経験活かす為

英語力+オペレーターの経験活かす為

プロフィール 40歳 男性
勤務地 福岡
前の職業 オペレーター
今の職業 オペレーター

 

 

 13年間ある会社のアフターケアを専門とした受付窓口として働いてきました。転職の理由は、この経験を元にもっとステップアップをしていきたいと考えたからです。
 留学経験もあり英語力には自信があったので、そこを活かしながら次の職を目指すこととしました。

 

 

 

 英語を使った仕事になるということは面接に関しても英語での受け答えが必要になる場面が当然出てくると思ったので、自分の今までしていた面接を思いだし、それらを全て英語で受け答え出来るように改めて単語を覚えなおしたり、また難しい単語を頭に叩き込んだりという作業を行いました

 

 

 

 外資系の営業等を最初は目指したのですが、なかなか狭き門なのか、一次面接後に、縁が無かったといった連絡が寄せられる事がほとんどで、上手くいかない活動にがっかりしてしまうというのが正直なところでした。

 

 その後も何十社もチャレンジするものの玉砕続きで、挫折したのが一番辛かったです。

 

 

 

 外資系の営業を諦めた私は、オペレーター経験を活かして、そちらで活躍できないかと思うようになりました。そこを目的とし、活動を続けた結果、主に日本に住んでいる外国人を対象にしたインターネット等の専門的知識に関するサポートを担当させていただく事となりました。

 

 考えてみれば、オペレーターの経験と英語力、両方が活かされる数少ない職だったので、自分にとってはかなり向いているなと思いました。
 なので2年が経つ今でも、楽しさからくる高いモチベーション持って仕事に当たることが出来ています。

 

 

 

 

リクナビNEXT評判 リクルートエージェント評判

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 転職体験